風俗嬢がNGだと思う客の行動

良かれと思ったことが・・・

いろんな風俗コラムをみていると「こんなお客さんはモテる!」とか「風俗嬢に好かれるなら!」という内容の記事をよくみます。
プライベートを聞かないとか、なぜ風俗で働いているのか聞かないとか
ちょっと気にするだけでいい簡単なものばかりなので実践しやすいですよね?
ただ中には、好かれたいと思ってやったことが風俗嬢にしてみればNGだという項目もいくつかあるのはご存知ですか?
全員にモテる行動をすればいいというものではありません。
相手の気持ちを考え臨機応変に対応できなければ逆に嫌われる可能性だってあるのです。
今回は、好かれようと思ってしたことが逆にNG行為になってしまう3つのことをご紹介します。
これは絶対覚えておいてください!!

飲み物を渡す

相手を気遣うつもりで出した飲み物。
「この人優しいな」って思う嬢はほぼいないです!(笑)
実は、これをされて1番最初に思うのは「怪しい・・・」なんです!
何か飲み物に入っている可能性を考えるとあまり嬉しい行動ではありません。
お店によってはお客さんに出された食べ物・飲み物は口にしないようにという教育をしているところもあるぐらいです。
封の開いていない飲み物であればまだいいかもしれませんが
ペットボトルを分け合ったり、ホテルによくあるお湯を入れるタイプのお茶を出すのはやめた方がいいですね!

先にシャワー

特にデリヘルであることなのですが
女の子が来たらすぐ始めたいのか、お風呂に入る手間を省く優しさを見せたいのか女の子が来る前にシャワーを浴びてしまう人がいるようです。
これは完全アウト!
確かに手間は省けますが、女の子からするとちゃんと洗ったのか確信が欲しい方が大きいんです。
サービスをするのは女の子。安心感は必要です。
たまに一緒にお風呂に入ってくれる女の子がいますがあれは単なるサービスだけじゃありません。
「ちゃんと洗わせろ」という思いも込められています。
汗だくの方はエチケットとして汗を流す程度にシャワーを浴びていなければなりませんが女の子が来た後も必ず入るようにしましょう!

コンドーム持参

これは若い人に多いようです。
ラブホテルのゴムには穴が開いているとかいう都市伝説を信じきっているのか気を使ったつもりでゴムを持参しているようですが
逆に持参したゴムの方が信用できません!
だいたい風俗嬢はゴムを持参していますのでそういった気遣いはやめましょう。
ただ不信感を与えるだけです。

まとめ

いかがでしょう?
「え?これがダメだったの?」と思うこともあったのではないでしょうか?
良かれと思ったことでも風俗嬢からしたらNGってこともあるんです!
皆さんも利用するときは気を付けてくださいね!